ある女子大教授の つぶやき

日常の生活で気がついたことを随想風に綴ってみたいと思います。
<< W杯の開幕 | main | 巨大な更新ビジネス >>
日本にもある熱帯地方
 

日本最南端の島 沖ノ鳥島

  北回帰線より南が熱帯地方であるが、ここに日本の領土がある。北緯20度だから、ハワイのホノルルよりも南で、東経136度の名古屋から真南に約1800キロメータに位置する沖ノ鳥島である。東京都に所属している。東西5キロ、南北2キロの環礁で、海面に出ている北小島と東小島は満潮時には水面からの高さが1メートルという。

  

  この周辺には最近、中国海軍の潜水艦などが出没してきて、日本の権益に揺さぶりを掛けてきている。この島が主張している排他的経済水域は約40万平方キロだから、日本の全陸地面積38万平方キロよりも広い。この島は波の浸食と温暖化の影響で、放置すれば水没して日本の権益が失われてしまうから、これまでに500億円を投じて護岸工事をしてきた。それだけの価値は十分にあるであろう。個人でここに行くのは難しいが、ブログを見ていたら沖縄の那覇から船をチャーターして、片道40時間かけて訪問した記録を見つけた。

*ニュース記事:
    海底資源開発や排他的経済水域(EEZ)の権益を守るため、日本最南端の沖ノ鳥島(東京都)や最東端の南鳥島(同)などの離島保全を図る低潮線保全・拠点施設整備法が、26日午前の参院本会議で全会一致で可決、成立した。中国は法律制定に反対しており、今後反発も予想される。
   同法は、島の海岸線を守るため干潮時の海岸線でEEZ設定の基準となる「低潮線」の周辺水域を保全区域として指定するよう定めた。さらに、EEZ設定や資源開発に関係する離島を「特定離島」に指定し、港湾など調査・開発拠点を整備することなども盛り込んだ。
| 環境 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 18:55 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iiaoki.jugem.jp/trackback/3561
トラックバック
離島を旅することが好き
おいしい食べ物があれば、サイコー!
| くろねこまい仔 | 2010/06/02 6:08 AM |
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode